30代リーマン(社内SE)の資産運用記録

わんちんです。しがないリーマン(社内SE)の資産運用の記録を公開していきます。実践内容・記録が参考になれば幸いです。FIRE/アーリーリタイアを目指しています。

2021年6月運用成績

2021年6月度の運用成績

恒例の過去4か月分の推移をペタリ。 

f:id:wantin12:20210701135342p:plain

2021年6月資産推移グラフ

前回5月については5月時点でも50万入金していたのであんまり変わりがないような記録でしたね。今月はボーナス月で、幸いにもしっかりボーナス頂けましたので50万入金を入れています。単純に考えると1786万ですが、1870万になってますね。米株も少し持ち直していたのと円安も進んでいることから評価額が上がってますね。 

現在の持ち株リスト

$WISH先月から考えるとだいぶ持ち直しましたね。NIOもすっかり元通りになりました。$BIDOや$BABAも政府にけん制されながらも伸び続けることを祈ってます。。

6月は高配当枠としてNTT、セブン銀行三井住友フィナンシャルグループを買いました。3大キャリアとメガバンがそろちゃいました。。笑

銘柄コード・ティッカー 銘柄
2914 日本たばこ産業
3395 サンマルクホールディングス
4502 武田薬品
4666 パーク24
5020 ENEOSホールディングス
7593 VTホールディングス
7867 タカラトミー
8058 三菱商事
8267 イオン
8306 三菱UFJフィナンシャルG
8316 三井住友フィナンシャルG
8410 セブン銀行
8411 みずほフィナンシャルG
8591 オリックス
8793 NECキャピタルソリューション
9022 東海旅客鉄道
9432 日本電信電話
9433 KDDI
9434 ソフトバンク
9831 ヤマダホールディングス
9861 吉野家ホールディングス
VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
BABA アリババ・グループ・ホールディング
BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
NIO ニオ
U ユニティー・ソフトウェア
WISH コンテキスト・ロジック
MO アルトリア・グループ
BIDU バイドゥ
SPY SPDR S&P 500 ETF
 
楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
  eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

 

配当受取額

 6月は配当がまとまってましたのでぺたりとします。

f:id:wantin12:20210701140225p:plain

2021年1-6月配当受取額

Totalで30万程度でしょうか。。(今月は10万分でした)

見通しですが今年はTOTAL50万行くか行かないかぐらいです。

やっとこさ月4万円って感じですね。

ローン私の分だけで大体7万行かない程度なので12×7万=84万 行くとだいぶ大台に来たと感じられる気がしています!

投資信託も実施しているのでもうしばらくは配当収入の増加は緩やかでしょうけどね。

また会社の制度の持株会からも少し引き出しを行うため、別の証券口座ですが、合算して計算していきたいと思います。

 

それでは!

社内SE 組織内の負のスパイラル発生

 

こんにちわ。前にツイートしていたこの件です。

社内SEとして働いているわんちんですが、幸いなことに現職での仕事は多くあるようで、何とかニーズにこたえつつ仕事を頂いてます。

さて、この記事を書いているきっかけは実際にこの負のスパイラルの一種に陥り始めてしまったことがございます。

負のスパイラルで思いつくのはいくつかありますでしょうか?

・案件・開発でのデスマーチのようなスパイラル

・会社業績・取引等でのスパイラル

・組織としてのスパイラル

もっと色々ありそうですが今回は3つめの組織としてのスパイラルが見えてきたので記事にしたいと思います。

 

負のスパイラルの発生

まずは序章、発生トリガーというところで何が起きたというところです。

仕事をするまでは夢見がちで成果主義だから隣のことなんて気にしなくていいでしょ、組織風土とかでそこまで振り回されないと思ってたんですが、前職も現職も勿論よくも悪くも"組織"ですのである程度の忖度は必要です。

ある程度ぼかしつつ記載していくのでざっくりな表現も入れていきますね。

現職ではまず2つの派閥がありました。外資企業のような実力主義・ロジカル派と日本企業の風土をもった、義理人情派。

これは2TOPの体制に近かったのでこの2分割があったのと、会社の成り立ちとしてもそういう背景がありました。

ある意味バランスが取れているので問題もそこまで多くはなかったんですがある時にその1名がグループ内の別会社に転籍してしまいました。

それもあり、この均衡が崩れたのが発生トリガーです。

いたってシンプルですね!

スパイラルスタート

ここからスタートすることとしてはもちろん、転籍してしまった側の派閥メンバーの雪崩式の転職および、どっちつかずでも残ったほうのTOPと相性が良くなかった方々の転職が相次ぎました。

勿論人事からも問題視されているレベルですので色々裏では転職者との面談や、TOPとの面談等いろいろやっていたようです。(何も表ざたに放ってません)

ちょっと前職でももちろん人数の大きい会社に勤めてましたので人のいなくなり方はある程度慣れてましたが、いなくなるばかりで入ってくる人数も少なく、感覚では10-15%くらいの社員がいなくなったんじゃないかなぁと思います。
これ普通にやばいですからね。100人いたら10人くらいがほぼ同時期に辞めていなくなっていくってことですから。周りの影響はシンプルに大きいです。

保険料問題じゃないですが100の仕事を100人で1人1つやってればよかったのが90人になったら1.11やらないといけなくなってます。

それはそれはスパイラルはいるのも容易に想像つきますよね?

スパイラルが続いていくと??

組織として成り立たないレベルまでには至ってませんが細かい案件自体のSTOPや、人のリソースの割り当てをとにかく考えて対応する必要が出てきます。それも追加工数になりますよね。つまり先ほどの1.11つの仕事だけでは足りなくなってきます。

そう考えるとさらにつらいので単純にこのままだとつらいからやめるって人も出てきます。

あれ?90→85人になってるみたいなことです。そしてさらに仕事は。。。のスパイラルが止まりません。

 

・暫定的にパートナーを雇う → もちろんやってるが追いつかないレベルなのと求めるレベルも高いのであまりHITしない

・社員を雇う → 余はITバブル時代(白目)そう簡単には転職する人が見つからない。しかしこれはやり続ける必要がMUST要件。

・案件を止める → 手を出してます。止めることも大変に承認を得るために案件始める以上にハードワークになります。

・残業してなんとかする → やってます。やばいです。みんな倒れるんじゃないかと思いひやひや過ごすことが当たり前になってきてます。

 

さあここまで来ています。企業は株主への還元のために成長を止めることはありません。そんな中で組織の一部でもこのように体制に亀裂が入るとあっという間に人もいなくなり、対策してもすぐには人も増えません。

大きな組織変更には大きなリスクがあるということもこの機会で知れたことは私の社会人生活としてはまた一つ糧にはなったと思います。

 

スパイラルの兆しが見えたらどうすべきだったのか?

シンプルにいなくなるのが一般社員としては正解なのかもしれません。笑

中途社員は良くも悪くも転職自体にはもう抵抗感がほぼないです。アメリカでは当たり前ですがそもそも転職はStepUpとして活動されていますが、日本も今どんどん終身雇用の考えもなくなってきており、転職者数も増えてます。

わんちんの場合この苦境の中耐えることがまた成長にもつながる気がしてならないので転職は考えにでてきてませんでした。(そのうちしたいですけどね)

ある意味イベントとしてとらえているというのが正しい表現なのでしょうか。ただ今期の目標達成は相当ハードではあるかなと思ってます。

こうやって考えるとチームやOJTですらわんちんはよくわかってないのに組織運営って本当に難しいなぁと思います。

子供が出来てやったこと【出生前~出生まで】

こんにちは、わんちんです。

今回は妊娠してからやったことを振り返りつつ書いていきたいと思います。超まとめた日記みたいなものです。完全に趣向が違うので私自身の備忘みたいなものです。

 

妊娠初期0か月~1か月
今回2回目の妊娠でしたので、エコー診断での子供の脈が見れるところまではまずは様子見でした。前回は大きくなってくれる前にいなくなってしまっておりました・・・

2か月
エコーで心臓が動いていることを確認し歓喜。無事に生まれてくれることを祈りつつ、夫婦ともども普段通り過ごしてました。

3か月~4か月
家内のつわりがものすごいことになりました。受け付けるものも少なく、私の体臭もきついということでくっつくのもNGになりました。ごはんも気を付けて離れてもらってたのとにおいがきついのも禁止期間でした。

家内のつわりはひどすぎたので、いったんここで仕事もお休みにしてもらってました。

ここの時期ぐらいかな。一部の人には妊娠したことを伝え始めていきました。

5か月
やっと少しつわりが改善されていき、私も家内も食べれるものが戻ってきました。わが子はまだまだ小さく周りを比べてもまだまだ小さいほうでした。

6か月~7か月
だいぶつわりも改善されていたので家内の仕事は在宅で少しだけ復活。

わんちんはもうずっと残業祭り

8か月
里帰りもあり、しばらく先まではなくなるであろうゆっくり二人で過ごせる期間。お出かけとかしてました。ただ私はIPAのテストもあり悲しい状態(あんまり一緒に遊べなかった)になってしまいました。

わんちんの会社では育児休職については2種類パターンがあるみたいで6か月以上とそれ以下で長期か短期の扱いが変わるようです。わんちんは短期のため、手続きも簡単みたいです。ここではいつ頃お休みしますよーの育児休業計画表的なものを人事に提出しました。

 

9か月~10か月 
里帰りのため実家にいてもらい、摂生と適度な運動を頑張っていただきました。

予定日には生まれてきませんでしたが、予定日から2日遅れでわが子は生まれてきてくれました。翌日から休職1か月という話にしていたのでわんちんは出生日にお休みの申請を出しました。一部の人には生まれたことを伝え、その日は疲れ果てて眠りました。

 

とか言いつつこの記事を書いている6/15は出生日の翌日です。

超絶ざっくりな記事になりますが、なんとなーく振り返ってみました。とにかく女性の負担は半端がないですね。出産についてもそうですが、ここまで大変な思いをして産んだ子供への愛情は父親の何倍になるんだろうかと想像もできないくらいです。
こうやってまだまだ人生初を経験できることも幸せですが、立場や視点が違うことでこうも違うのかということを身近に感じた出来事でした。

とにかくまずは生まれてきてくれてありがとう。生んでくれてありがとう。家族3人で長く一緒にいられると良いな。わんちんは仕事も育児も頑張るよ。まだまだ初めてを経験しに人生を歩んでいきます。そんな気持ちを込めて本記事を投稿します。

※申請系は別記事で書きます!

2021年5月運用成績

2021年5月度の運用成績

恒例の過去4か月分の推移をペタリ。 

f:id:wantin12:20210606220037p:plain

2021年5月資産推移グラフ

さて、4月はコテンパンにやられてしまいましたが、5月はというと、、、ほぼ変動ないですね。実際に今書いているタイミングだと6月初旬は日本株の持ち株は戻っていますが、5月は50万入金したのでほぼトントン状態です。
正直戻るか?といわれている中で暴落も示唆し始めているのでちょっと警戒気味。
ただ日本株はグロース株は所有してませんのであんまり心配してません。

中国株の戻りを期待したまま気絶します。。。(;´・ω・)

 

現在の持ち株リスト

ホープ以降5月はWISHをなんぴん買いしてます。そのうち上がるんじゃないかなぁと思い。
そろそろ高配当株の買い増しをしていきたいところ。セブン銀行、リート、NTTあたりを狙ってますが、本当に値動きがわからな過ぎて難しい。

銘柄コード・ティッカー 銘柄
2914 日本たばこ産業
3395 サンマルクホールディングス
4502 武田薬品
4666 パーク24
5020 ENEOSホールディングス
7593 VTホールディングス
7867 タカラトミー
8058 三菱商事
8267 イオン
8306 三菱UFJフィナンシャルG
8411 みずほフィナンシャルG
8591 オリックス
8793 NECキャピタルソリューション
9022 東海旅客鉄道
9433 KDDI
9434 ソフトバンク
9831 ヤマダホールディングス
9861 吉野家ホールディングス
VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
BABA アリババ・グループ・ホールディング
BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
NIO ニオ
U ユニティー・ソフトウェア
WISH コンテキスト・ロジック
MO アルトリア・グループ
BIDU バイドゥ
SPY SPDR S&P 500 ETF
  楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
  eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

 

とりあえずNTTは安パイなので6月は指値入れてみようかなー(^^♪