30代リーマン(社内SE)の資産運用記録

わんちんです。しがないリーマン(社内SE)の資産運用の記録を公開していきます。実践内容・記録が参考になれば幸いです。FIRE/アーリーリタイアを目指しています。

2022年2-4月度運用成績

2022年2-4月度の運用成績

さて、しばらく忙しかったのもありさぼりすぎました(;´・ω・)

過去4か月分の推移をペタリ。 

2022年1-4月資産推移グラフ

 

1月のFOMCからしばらくたちまして、2-4月は持ち直したかと思いきや大幅下落VIX指数も30越えが月末付近から発生し始めましたね。

 

損出ししてたはずなのにまた同じくらい落ちてきました。。。QYLDがメインだからもう麻痺して慣れてきました。

VTIとXYLDを積み立て開始、JEPIにも手を出し始めています。

QYLDはメインですが気持ちの分散をしていきます。

しかし今年度の目標金額である2500万にはいったん届いたのでこのままスピード感加速して資産を増やしていきます!

 

現在の持ち株リスト

銘柄コード・ティッカー 銘柄
2503 キリンHD
2842 IFナス100ベア
2914 日本たばこ産業
2914 日本たばこ産業
3395 サンマルクホールディングス
4502 武田薬品
4902 コニカミノルタ
4923 コタ
5020 ENEOSホールディングス
7593 VTホールディングス
7867 タカラトミー
8058 三菱商事
8267 イオン
8316 三井住友フィナンシャルG
8410 セブン銀行
8411 みずほフィナンシャルG
8591 オリックス
8793 NECキャピタルソリューション
9432 日本電信電話
9433 KDDI
9434 ソフトバンク
9831 ヤマダホールディングス
9861 吉野家ホールディングス
VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
QYLD グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF
QYLD グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF
WISH コンテキスト・ロジック
JEPI JPモルガン・米国株式・プレミアム・インカム ETF
QYLG グローバルX NASDAQ100・カバード・コール50 ETF
XYLD グローバルX S&P500・カバード・コール ETF
 
楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
  eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  iFreeレバレッジ NASDAQ100

 

-日本株

三菱UFJ100株がダブルになったので利確しちゃいました。

MSFG200株 ヤマダ300株 キリン100株 コタ100株  吉野家100株 コニカミノルタ300株追加しています。

 

-米・中国株

QYLDは3903株に、だいぶ増えてきました~!今年4000株ぐらいで配当再投資案作ってたんですが、資金ができるとついついそっちに行ってしまい。。

 

 

娘ちゃん口座

お年玉運用ですが4月におばあちゃんからお小遣いゲット!3万円分きたので11株追加いたしました。

QYLD 22→33
平均取得単価 $22.00
年間配当想定 $35.11
実績 $14.62

予定通り6月の配当で1株追加が出来そうです。

 

最近仕事が忙しすぎて、サイドFIREについてあんまり考えられてなかったですが、QYLDの再投資案のエクセルにローン残額も載せてみました。

ローンをいつから繰り越し返済するのかと、その時の年収を考えてみるためです。

 

娘が12歳になるタイミングで大学までの教育費をためておく前提ですとそのタイミングは大体毎月30万の配当がもらえる見込み。しかしまだローンは1500万ほど残ってっている状況でした。

この時点で再配当を止めたら手取り350万も既にありますよね。。。

 

生命保険代わりと言っては聞こえはいいですが単に負債なのと、その辺りはもう段々と老朽化もあり家電買いなおしやリフォームとかあり支出もバカにならない金額が出てきます。

あとはそもそもQYLD含め株式市場も移り行き、米国ではなくアフリカ、アジアの方が人口が増えてまた変わることもあり得ます。

その点踏まえサイドFIREの時につく職業であったり、投資額の捻出をもう少し頑張っていくしかないのかなぁと思ったり。

仕事自体も精神安定剤みたいなもんなんですよね。実際楽しいし。

もっとサイドFIREできてる人が増えたり、コミュニティが多くなってきたら選択肢も増えてくるんじゃないかなとも思えたり。。。友達も仕事早く辞めてくれたり。。。いろいろ変わってきてもらいたいものです。

 

2022年1月度運用成績

2022年1月度の運用成績

過去4か月分の推移をペタリ。 

f:id:wantin12:20220207001125p:plain

2022年1月資産推移グラフ

さて、12月のS&P500の最高値更新等もありましたが見事に落ち込みましたね。

1/25-26に行われたFOMCのおかげ?ですね。

利上げのタイミング、回数についても結局わからん。QT(BS縮小)も利上げの後とのことで3月?にあるかもしれない利上げ次第ですね。
おかげさまで落ち込みましたねぇ~。

今年は主戦力配当金のQYLDもいることですので、そちらを種に伸ばせればと思っていることと、我慢して持ち続けるのも見てるだけで不健康になりそうだったので、米国株・中国株を損出ししちゃいました。。。

結果損出しとしては、8250ドルほどあります(白目

WISHはイナゴの結果なので非常に高い勉強代ですね。

併せてVTIの売却を下がりきる前に行いQYLDを増やしました。S&P500の投資信託も一度解約し、80万を落ちたタイミングのレバナス60万+S&P500は買いなおしで20万としています。

現在の持ち株リスト

銘柄コード・ティッカー 銘柄
2914 日本たばこ産業
2914 日本たばこ産業
3395 サンマルクホールディングス
4502 武田薬品
5020 ENEOSホールディングス
7593 VTホールディングス
7867 タカラトミー
8058 三菱商事
8267 イオン
8306 三菱UFJフィナンシャルG
8316 三井住友フィナンシャルG
8410 セブン銀行
8411 みずほフィナンシャルG
8591 オリックス
8793 NECキャピタルソリューション
9432 日本電信電話
9433 KDDI
9434 ソフトバンク
9434 ソフトバンク
9831 ヤマダホールディングス
9861 吉野家ホールディングス
VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
QYLD グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF
QYLD グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF
WISH コンテキスト・ロジック
  楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
  eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  iFreeレバレッジ NASDAQ100

 

-日本株

ひろぎんHLDGS→優待改悪に伴いいったん手放しました。

東海旅客鉄道→12月に売ろうとして落ち続けてましたが結局売却(機会損失感がありまして。。)

ヤマダホールディングスを500→1000株に増やしました。優待改悪後の目標株式数達成です。

 

他にコタ、吉野家を100ずつ指値いれて待機!

 

-米・中国株

WISHを損だししまして取得単価は$4.5程になりました。

VTIを売却しQYLDに入れました。2450株→3365株になりました。(税引き前で月8.5万円ほどに)

娘ちゃん口座

ジュニアNISAは2022年度分も購入!FOMC前に購入し無事死亡。とはいえ大学用資金に充てる想定なので放置ですね。

お年玉運用開始!

QYLD 22
平均取得単価 $22.00
年間配当想定 $35.11
実績 $3.22

全てQYLDにするという暴挙を進めております。現在QYLD22株です。

1月度の配当は$3.22を受領しております。$21ドル近辺なので多分7-8月に追加でもう1株購入できるのではないでしょうか?

 

 

 

改悪後のKyashを使って5000円→6200円にしてみた

どうもこんにちは。ワンチンです。

 

今日は過去何度か話題になっていたポイント2重・3重どりの代名詞であったKyashを使ってみたので記載しておきます。

Kyashについての記事はもう多くのサイトがSEO対策されているのでここでは初回導入時特典はこうだったよ。という話とやってみたよの話を記載します。

 

やるとどうなるかの結論

まず今回お得だなーとなった点があったので初めて使う人のみですが特典があります。

1.初回のみ3日間の期限付き300円分のKyashバリューがプレゼントされる

2.Kyashの紹介ページから電話番号を登録しておくことで5000円の銀行入金後に900ポイント(900円に変換可能)が付与される。

 

結果として5000円が6200円となりました!

 

手順について

勝手にリンク張らせていただきます。

尚、紹介ページをワンチンが張っていないのは900円で発行できるKyash Cardの発行をした方でないと紹介ページが作れないためです。

※紹介者は300円分、紹介された初回登録者は900円分ポイントがGETできます。

 

matsunosuke.jp

上記リンクの通り

・紹介者ページで番号を入れてポチ

・アプリインストールして情報入力+本人確認を実施

・情報入力後300円ポイントが最初から入っている。

・本人確認終了後に銀行との連携を実施

・銀行から入金5000円実施すると900円その場でGET

・わんちんはAmazonギフト(Eメール)を購入してみました!

 

 

結果・・・

f:id:wantin12:20220202213739p:plain

 

はい、無事にGETして自分のアカウントに紐づけました!

5000円分が6200円となったのでまぁ14%還元ですね笑

今日はだいぶシンプルなものを記事に書いたので中身も薄いですが久しぶりにこんな対応をしたので備忘を兼ねて。。。

 

 

【読書感想文】リーダーシップに出会う瞬間 成人発達理論による自己成長のプロセス

今回はリーダーシップに出会う瞬間という本を読ませていただきました。

 

スコアリング結果・・・非常に良い評価(33/40)

f:id:wantin12:20220109202548p:plain

リーダーシップに出会う瞬間スコア

知恵・・・9点

 口述しますが、自分自身が反応を決めていることであったり、リーダーシップ=影響という点、どこに重きを置いているかなどは基本的に7つの習慣と被っていました。
 ただ、本紙では日本企業の中でまさにあり得る女性役職者の増加を目的とした会社の背景や周りの反応、当人の"想い"がかなりリアルに描かれているためかぶっていると思いつつも読むタイミングによってはこちらの方が良い点がいくつか見受けられるように感じました。

 

知識・・・9点

 本紙に出てくるコアリーダー・エゴリーダーといった言葉の前提には、ロバート・キーガン氏やカート・フィッシャー氏、オットー・ラスキーといった成人発達理論をもとにストーリが練られています。

 利己的段階→他社依存段階→自己手動段階→相互発達段階という段階的に成長をしていく主人公の成長を発達理論をベースに展開されていきます。

 成人発達理論という言葉自体は初めて知りましたが、行動志向パターンが会社員としてよくあてはまる内容であり、7つの習慣の内容と被りつつも改めて振り返りができる内容と感じました。

 

独自性・・・9点

 まさに主人公が管理職にならないかと声掛けされていくところから、よき指導者・メンター・友人・家族が登場し、成長のために何を気づき、どうありたいのかをストーリー仕立てでとても読みやすい仕立てとなっていました。

 さらに主人公は女性であることから、女性目線でも記載があり、非常に女性目線でも良いものなのではないかと思いましためこの点数にしております。

 

モチベーション・・・6点

 ストーリーとしては、よき指導者メンターが出てくるのでそれを踏まえた成功体験やそれでも不安になる心情が書かれており、読み物としてはすんなりとはいってくるものの、心を奮わせるといった内容ではない、シンプルにこのシチュエーションの人に寄り添った形のストーリであったためこの採点です。

 

 

 知恵、独自性、知識が高い読み物でモチベーションが高いものはほぼほぼであったことがないですが非常に優良な本だと感じました。

 

7つの習慣要素

f:id:wantin12:20220117224419p:plain

7つの習慣要素_リーダーシップに出会う瞬間

 

第1の習慣「主体的である」・・・9点

 本紙は、主人公が管理職を目指すにあたり、自分なんかがなってよいのか?まさに葛藤している状態から枠を出るために周りにサポートして自分のコアの想いに気づき、自己実現に向けて踏み出す内容となっております。

 また、自分自身がそれぞれの外部からの刺激を一度自分のレンズを通して反応をしている点も全く同じ内容が書いてあり、自分が何をしたいのか?決定する点については大枠同じ内容があるため高評価となりました。

 

第2の習慣「終わりを思い描くことから始める」・・・8点

 主人公がリーダーシップとはなにか?コアリーダーとしての想いは何なのかを気づき、最終的に自分の想いを実現するためにリーダーとなった後のストーリーも記載がありました。

 7つの習慣では死までを思い浮かべる人生の終わりまでの話ですが、本紙は自分の働き方の思いをどうやって気づくのか?気づいて実現していく流れが記載があるので高評価です。

第3の習慣「最優先事項を優先する」・・・6点

 本紙では最優先事項と少し似ているコアリーダーとしての想いを優先することが記載があったのでいったんこの評価としました。

 

第4の習慣「Win-Winを考える」・・・6点

 自分の想いと相手の立場について本紙では会議等での意思決定の場で例が出されていましたが、自分の想いを譲らずにうまくやる点について記載があったのでこの評価としました。特に人格と人間関係についての記載がかぶっていると感じます。

 

第5の習慣「まず理解に徹し、そして理解される」・・・9点

 傾聴については直接記載がないように見えますが、全体を通して主人公は周りに傾聴をしています。その中で相手の想いに気づいたり自分が気づいてなかった想いに気づくことができていました。ストーリー全体としてちりばめられているのでこの点数とします。


第6の習慣「シナジーを創り出す」・・・9点

 第5の習慣に近いです。コアリーダーとして働き始めた主人公は大きく自立した個人となっており、職場のトラブルメーカーのようなキャラクターとも信頼を得て、新たなプロジェクトを動かしています。その中でも人間関係や仕事の進め方のトラブルについて自分の想いを前提に相手を理解しWin-Winを考える姿勢が最終章にまとめられていました。

 この部分も直接的には書いていませんがよく盛り込まれていると感じたためこの点数とします。


第7の習慣「刃を研ぐ」・・・5点

 本紙での自分を磨く内容についてはあまり記載がないです。最初の主体的であることに対して自分の想いは何なのか?を気づくためのSTEPがあったのでその点のみを評価しこの点数です。一番低い点数で間違いないかなぁと思ってます。

 

スコアの詳細は以下の記事で紹介していますので是非ご覧ください。

wantin-asset.hatenablog.com

 

 

読むべき人

最後に本紙を読むべき人は以下のような方々向けと感じます。

男女問わずこれから課長・リーダーになる方

 特に女性視点で記載しているので女性の方がオススメかなと。

既に課長・リーダーになっている方

 特になり立てで、自身のリーダーシップとは何か?が正確にわかっていない・もやもやしている方も一読推奨です。また、それ以上を目指そうとしているのにうまくいかない方も振り返りになるので見てみるとよいと思われます。

課長・リーダー・管理職を目指す方

 日頃から上司(ロールモデル)を見ていてもこういったInput情報がないと簡単には分析ができないと思います。是非参考にしつつ、現場でも視座を高める意識を持ち働いてみると成長速度が変わるきっかけになると考えます。

 

フリーランスとかの人は気にしなくてもよいかもしれません。事業主になる人とかは共通する部分があると思いますのでお勧めです。

 


 

 

 

↓良かったらポチって応援してくださいミ☆

にほんブログ村 本ブログ 自己啓発書へ
にほんブログ村